内田酒店の日本酒会・ワイン会・その他 日々のよしなしこと

高知県高知市高須3ー16ー1 とさでん交通 東新木電停隣

店の営業時間 9時〜21時 日曜日は夕方〜21時
  配達受付 9時〜19時 日曜日はお休み
2017夏生選手権
先日は、ホテル日航高知旭ロイヤルで
「夏生」の試飲会に参加してきました。

きき酒

夏生2017

日航

「夏生選手権」参加蔵元の酒の中で、北海道から山口までの25種を試飲できました。若いのでまだまだおいしさのピークは5月6月といったところでしょうか。即完売の五橋や飛良泉、一ノ蔵、甲子、月の井、出羽ノ雪などそれぞれ個性的で勉強になりました。
夏が来ますね。
6月1日 切手62円
おしらせ
切手が変わります
62さくら
ソメイヨシノ

日本郵便株式会社は、2017年6月1日(木)から郵便料金の一部を改定することとなりました。
これにより現行52円のハガキは62円に、ハガキに貼る切手も52円から62円に引き上げられます。同様に往復はがきも104円から124円になります。
新料額の切手及びハガキは5月15日から販売開始します。
お手持ちの切手や葉書は6月1日以降も使えますが、10円切手を張り足すことをお忘れなく。



この機会におハガキ書いてみませんか

♪ 手紙のご用事なあに
入荷しました 司牡丹「船中八策」零下生酒
本日入荷のご案内
春の嵐も菜種梅雨もすんだかな
初夏のような陽気を感じたら「夏生」の出番。
限定出荷の夏生の第一弾が入荷しました。
初鰹、みょうが、あめご、そら豆、
いっさい火入れをしない本生酒の爽やかで瑞々しい味わいを、初夏の味覚と合わせてお楽しみください。


零下司

つかさぼたん 「せんちゅうはっさく」れいかなまざけ
司牡丹「船中八策」零下生酒(高知・佐川)

初鰹はこの夏の土佐酒で。

爽やかで旨さふくらみスッキリキレる辛口純米

毎夏人気の辛口純米生、「船中八策」を生のまま零下の低温で熟成した夏生バージョンです。香り高く爽やかでありながら、口中で旨みがふくらみ、後口は軽快ですっきりキレる迫力の超辛口。初鰹はもちろん、夏の食とばっちりの相性をお楽しみください。


造り 純米
[分析値]
アルコール度数 16.0〜16.9
日本酒度 +8
酸度 1.6
アミノ酸度 1.3
使用米 アケボノ(岡山)・山田錦(兵庫)
精米歩合(掛麹・麹米) 60・60
酵母 熊本酵母


1.8L 2,950 円 (税込3,186 円)
720ml 1,580 円 (税込1,706 円)
ハートのチーザ
ハッピーアイテム
知らずに食べた
あれ?ハートだっけ?
あれ?また出た
あれあれっと思ってよく見たら
出てくる出てくる
一袋に5ケ
チーザ

昨年冬に入荷した商品


「江崎グリコ株式会社は、11月22日の「いい夫婦の日」に向けてハート型のチーザを製品1個に1・2枚程度の割合で投入した「生チーズのチーザ」を数量限定発売いたします。
ハート型のチーザ 、円滑なコミュニケーションツール」


ツールねー
一人で発見して一人ふふふと食べる

ああ ハッピーだ
ハッピーアイテムには違いない
ポッケに入れとく?
残しておいて眺める?
腹に入れる
オマチストの皆さんへ 安芸虎生雄町
現存する日本最古の酒造好適米「雄町」
雄町の酒を偏愛する酒好きを
人は「オマチスト」と呼ぶらしい
安芸虎 おま


「オマチスト」は言う
旨み ボディー ぽっちゃり ふくよか
野太い おおらか 熟女 熟成もいい
だから雄町が好き


ほんまかいな
米の違い

試してください



安芸虎生おま

全国の酒造好適米の生産量
トップは言わずと知れた「山田錦」
以下、「五百万石」「美山錦」「雄町」と続く

今回のおすすめ雄町の酒は

ぴちぴち入荷したて安芸虎の新商品
雄町純米大吟醸<生>
720ml ¥1,800 (税込¥1,944)

今夜はこれをお薦めします
春の酒器 司牡丹の可杯
今夜のお薦め
春の歓迎会にピッタリの
可杯(べくはい)という
宴会で余興に使う盃
をご紹介します。
可杯

司牡丹の可杯


普通の盃と違い、可杯は飲み干してしまうまで下には置けない形になっています。底に天狗の鼻が伸びていたり、ひょっとこの口が穴だったり。コマをまわし注がれたら飲んでまたコマを回す、次の人に飲ますという無限ループが始まる盃なのです。「可」という字は、漢文では文章の下にはつけません。下には置けない杯だから「可杯」。
このようなお座敷遊びの小道具はかつて全国各地で用いられていたようです。ここ高知では、昭和五十一年、日本酒と可杯を詰め合わせた「司牡丹可杯セット」が発売されると瞬く間に県内全域に知れ渡り、「可杯」は、みやげもののヒット商品となりました。
土佐の酒文化である「おきゃく」や「はし拳」とともに「可杯」でも楽しく賑やかに盛り上がってください。

司牡丹の可杯 ¥2,300
天狗杯・ひょっとこ杯 ・おかめ杯 ・特製コマ

使い方は知っちょりそうなおんちゃんに聞くか
ググってYouTubeなりで見て真似てね

だいたいの容量は
まけまけ入ったら
天狗 100cc
ひょっとこ 70cc
おかめ 25cc



賑やかにというよりゆっくりチビチビと
散る桜を愛でながら一杯なんて方に
ピッタリのお上品な花びらのお猪口もあります


司牡丹「ハート柄模様猪口チョコ」
猪口10ケ 入り ¥1,200
べく盃
旅立ち めっきり酒量が落ち・・
嫁サボって・・・
三月は年度末、蔵見学など店の行事と親の入院、子の旅立ちに伴い引っ越しと慌ただしく、おいさがし、何だかいつだか嵐のように過ぎました。
地下鉄

私にとっては、三月の最大難関
娘の旅立ちに伴い横浜一泊二日旅
昨年暮れに友人より早割55を教えてもらい
不安いっぱいのまま行って来ました。

白物家電に自転車を買い、
健脚娘と足がちぎれるほど歩き
酒も飲まずに頑張りました。

行きは娘に手を引かれ行けても帰りは一人
自分がいちばん信用ならんから心配で心配で
22年ぶりの搭乗はQRコード へ〜そうなんだ〜
何度も何度も確認、エスカレーター左で!
叱られながら
まりーな

帰りの見送りは早朝の玄関
薄情モンにじゃあねと言われ
ポケット、携帯、持ち物、忘れ物、
大丈夫か私 持ってるよね
乗り換えも空港バスもうまくいき、
さあっってとこで案の定、やらかした
搭乗ゲートでひっかかり
ブーツ脱いで髪留め除け荷物全開けブツの取り出し
ブツとは、引っ越しの必需品そう ドライバー
オタオタして時間かかり荷物預け直しダッシュ!
高知への搭乗口端っこまでアタフタ
ようよう無事帰って来れました。
ドライバー

娘が旅立ち晩酌相手がいなくなり
めっきり酒量が落ちました

次は一人で行けるもん。

羽田らあてなんちゃじゃない。

もくれん



れいぞおこ


関帝廊

モン

狛犬

麺

小籠包

飲茶

粥

みなとみらい

美術館が休館じゃない時に行きたいです
菜種梅雨 春蒔

天気の悪い日が続きます
そんな時は種まきに最適じゃ!

師匠の茂爺の教えです
なので急いで撒いてみました
春蒔 オクラ トマト・・
プランター

今はただのプランターですが
初夏にはオクラさんが
ザックザク出来るはずです
オクラさんはプランター家庭菜園の優等生
収量あって期待を裏切りません!!

トマト

トマトの苗も定植しました
日光には当て雨は避け
今年は雨の日に移動し易いよう
台車に乗せ 鉢オンリーで育てます

ジャガイモ

ジャガイモも沢山葉っぱが出て来たので
芽かきをしてみました
手前から2本 2本 3本ですが
収量に差が出るのか楽しみます


えんどう

今、
収穫最盛期はエンドウです
エンドウは・・難しく
さあこれからって時に
うどんこ病にやられてしまい・・
それの繰り返しで・・
作るつもりありませんでしたが
冬は植えるものが少なく
またやってみました

収穫が先か病が先か
既にうどんこ病が・・

えんどう2

師匠 見よってよ

合掌
2017,3,5 蔵見学 亀泉

































麓

お客様の一言
どれがどれだか判らんなったけど
どれもこれもおいしいね
2017,2,26久礼 西岡酒造 そえみみず
ちょっと前に中土佐町久礼の旅

申し込みしてあった蔵見学に行って来ました
西岡酒造

高速
高知のインター入り口で出鼻をくじかれ

高速道なのに40k/mで進む車の後ろ

中土佐町のインターを降り無事、須崎入り

風工房、フタナジマ、八幡宮と来て駐車

恒例の大正市場ぶらぶら買い出しの後

店々の雛飾りを見ながら

久礼駅の東方にある西岡酒造へ

くれしんしゅ
かわいい社員さんの案内で歴史ある蔵を

見学させていただき話を聞きます

すでに青空の下、お弁当を広げる人たちがいて

大人の社会見学、連れてきた大学生グループにも

珍しい光景、特別な「久礼の日」になったことでしょう

久礼
ここで私退散

西岡酒造のちょっと向こう

橋の袂のうどん屋へ

丼鉢まけまけの肉天わかめ特盛り

の人を横目にそえみみず「添蚯蚓」をググり

相席のご常連と春の話題ググりごっこし

久礼の日を楽しみました 

さあ、春です

クレ