内田酒店の日本酒会・ワイン会・その他 日々のよしなしこと

高知県高知市高須3ー16ー1 とさでん交通 東新木電停隣

店の営業時間 9時〜21時 日曜日は夕方〜21時
  配達受付 9時〜19時 日曜日はお休み
きょうのナン
きょうなん
案山子 サッポロ黒の黒

3

10月14,15日は小雨の中
恒例の、刃物祭りでした。
山田のかかしコンテスト
3等は3万円!

1

1等は30万円!!

1−1

2等の写真はありません。
前の道が泥沼のようでしたので
近づけませんでした。

黒

やっぱり気になる
サッポロ黒 の黒
入荷しております。
黄昏ダンデム ちょうさ祭り
オープン日和の曇天
10月8日 日曜日
うどん県に向けてランチドライブへ

この日は四国横断自動車道(大豊IC〜南国IC)が
開通30周年アニバーサリー
ということで懐かしの根曳峠から
昔を思い出しながら下道ドライブ

ラフ

しかしこの日の大歩危小歩危
ラフの世界選手権が開催されており
8時前だと言うのに32号線渋滞中

道の駅

やっと徳島から香川に
何十年ぶり?! 猪ノ鼻トンネル抜け
猪ノ鼻道路工事の交通規制
酔い止め飲んでますがこたいます
昔はなかった道の駅で休憩
DUCATI見ながら一息入れます

ちょうさ


ちょうさ2

この日の豊浜
ちょうさ祭りが行われており
あちこちで「お神輿」優先

黄昏タンデム

うどん県でランチ・・
たまには
うどん以外でと
選んだのは
黄昏タンデムさんのラーメン

らーめン

黄昏醤油そば煮玉子オンと
生姜醤油そばを頂き
帰宅。

たっぷりザクザクの生姜
生姜醤油そば 絶品でした!


わしがとうさん わたしのおおかみ
ウッチーツブヤイター
わしがとうさん(鷲ヶ頭山)、
わたしのおおかみ大山祗神社(和多志大神)


最近の趣味が

「休日は磯」から「休日はドライブ」へ変わって

昨年の9月最後の日曜日も、しまなみ旅でした。

ツーリング

どん

前の月に下見ツーリング済み

鷲ヶ頭山(わしがとうさん)のふもと、

大山祗神社(和多志大神わたしのおおかみ)

秋の産須奈大祭にあわせ行って来ました。

今回は海鮮丼を食べることを目的に

現地、9時半着を目指し、

Hobioにバイクを積み込み5時に出発です。

まずは一路、国道194号を伊野から西条へ地道で

今治のこがねパンを目指すことにします。

暁方

こがねパン

早朝からおかずパンがずらり並ぶこがねパン

調達完了これで安心、車からバイクに乗り換え

「海鮮丼」で有名な大三島の大漁さんまで

第2回しまなみ海道ツーリングの始まりです!

島から島へ下りたり上ったりのバイク移動。

20%の降水確率ながら

雨が降ったり激しく降ったりでしたが

雨に打たれながら開店前の行列に並び

気合で無事、海鮮丼にたどり着けました。

へんなおじさん

そうこうしているうちに
鐘や太鼓の音とともに
各地域の神輿や山車、獅子舞が集まりだし
次々と神社に入って行きます。
こんなに色々な行列を初めて見ました。
感動です心震えます。

しし 

十数の地区から神様が
井川

東方、西方
山車

東方西方

こまい神輿

小さな子ども神輿も
新地

本殿

成敗

祭りのごく一部しか見れてないですが

雨の中、一刻も早く帰らねばです。

初秋の軽装でずぶ濡れのまま

チアノーゼ起こし唇真っ青、

手足は冷たく真っ白

どうなるかと思いましたが、

教えてもらった伯方の塩ラーメン店で息をふきかえし、

気合い入れ直しやっと車まで帰り着き

今治にチェックインです。

今の城

次の目的地、今治城まで今度はレンタサイクルで

手も足もふやけ這這の体、強行たどり着き、

一気に天守閣まで上りゆっくりする間もなく閉館。

コンクリートの模造天守とはいえ

海浜の城、お堀も石垣も鉄壁もフォトジェニック

城、港あたりをポタリングもまた雨のため終了。
海のお堀

時間切れです。ライトアップは待ちません。

あーけーど

残す目的は そう!

開店すぐの今治焼き鳥屋にすべりこみ、

ボリュウミーな皮を独特のたれで味わい、

「せんざんき」なるものも

山丹正宗の純米生で流し込み、

焼鳥屋ではしご酒

グイグイぺろりと楽しみました。

すいろ

焼き鳥

せんざんぎ

せわしない慌ただしい旅、

産須奈大祭はネット動画で復習します。

初秋のしまなみ・今治を精一杯

満喫しました。

あめの大三島
丸亀 本島2
ウッチーツブヤイター
今回の旅の目的は、フェリーに乗ること
ほん島

すぐに本島のフェリーターミナルが見え
気分が上がる間もなく下船
ここではレンタサイクルもしてますので・・
当然・・

流星

島に来たら
流星号!
軽快に本島ほんじま散策開始です!

ばん書

港を出て西に
直ぐに現れたのは
塩飽勤番所
なんとも趣のある建築物です

茶

管理人のオバちゃんに
お茶のサービスを頂き
進路は西に
さあどうしましょう
モデルプランなし行き当たりばったり旅です
人口三百人位、周囲16.4Kmの小さな島に寺だらけ
だらけの文化財を回りましょうか

島現存寺

一緒に船を降りた多くの人は
フェリーターミナル側で釣りを楽しんでいます
島巡りは三組だけ

あなご飯

あなごう通過
笠島を目指します

まちなみ

笠島まちなみ保存地区到着

まちなみ保存地区

芸術祭

芸術祭の作品は閉鎖
オフシーズンのため遠くから鑑賞

デパート

今日は何も売ってない島デパートを横目に

やぶ

ガンガン進みますが・・
既にヤバイ感じ・・
蜘蛛の巣が張っているとこも・・
芸術祭はトリエンナーレなので
2010、2013、2016・・・
風化・刹那の美なのでしょうか
過疎感アップでしんみり
枯れ、崩れ、閉鎖するなら
いっそバーニングマンみたいに
芸術祭最終日にファイヤーしたらいいのに

通行止め
 

気を取り直し
正覚寺に行ってみることに
島のとっと山の上のようです

電動自転車でも無理な坂にアタック
どうしてなの〜今日に限って〜
けちってノーアシスト自転車
長い蚊の襲撃エリアを抜け
心折れかけ・・
自転車乗り捨て上り続けるも
心折れかけ・・やっと鳥居

SHIWAKU-HONJIMA
富の証、海に生き、すがった神々
塩飽諸島の船大工の技、破風の彫刻
都もびっくりの寺院建築に息を呑んでみたかったけど
まだまだ本殿遠く
パワー失い帰りの船の時間を知り
諦めました

やぶか

自転車で港まで海に向けて下ります
塩飽水軍、海臨丸、海運バブルの
リッチな繁栄の町並み
歴史ロマンのロケーション
時代劇セットのような島でした

ふね

さあ、次回はどの島に行くのかな?

丸亀 本島

あさやけ

9月10日、日曜日は夕方から営業
だから早起きドライブの日!
だから4時に目覚まし時計が鳴る
朝焼けの中
予定通りうどん県に出発!

まつこね

今日は32号線を行くつもりが

やま

前方の霧に心折れ
大豊から高知自動車道に

みやたけ

先ずは朝メシ
丸亀港の近く
宮武讃岐製麺所の

まごころ

併設店舗
まごころさんで朝うどん

うどん

釜玉うどん 中
朝の中(二玉)はヘビーです

ぱんや

次のフェリー時間までだいぶ空いたので
次にパン屋さんで非常食を買い込み
準備万端!

まるがめ

でもまだ時間が有るので
美術館は開館まだまだで
丸亀城に寄り道
標高66mの亀山山頂、天守閣を目指します
地元のウオーキングコース
皆さん歩いています
お笑い人力車も開店前まだ準備中

みかえり坂

てんしゅ

からはふ

天守閣までは坂道、結構な勾配
石段ではないので
ゴミ集めたり係のおんちゃんもバイクで楽々
見どころは石垣
角石の切り込みの継ぎ足しの曲線の
「石垣の名城」
ゆっくり天守閣まで見学し
入場料200円(駐車場は無料でした)
コンパクトに整ったきれいな城でした

外観

讃岐富士やゴールドタワー瀬戸内海
朝の爽やかな風にふかれ丸亀を一望
丸亀城に別れを告げ

乗り場

本島行きのフェリー乗り場へ
往復1050円也

フェリー
昔、酒販青年会の諸先輩方と研修
馬券を買ったこと思い出しながら
フェリーに乗船
低血圧の相棒はテンション低く
朝からぐったりのまま

フェリー中

本島を目指します
フェリーはガラガラでした
乗客30人ぐらいいたかな
約35分の船旅
上がる!
今回の旅のポイントです!
舟に乗って気分上々 
いよいよHONNJIMA
 
せ都内会
板金 塗装 おくら
ウッチーツブヤイター
1

板金 塗装
迷っています

3

一度目は
ガードレールが寄って来ました!
傷は浅く我慢しました



二度目は
深手を負いました
道の横にある
石が突っ込んで来ました!
ゴールド免許が?! 聞いて呆れる
二度あることは三度ある・・
愛車Hobioもう誰にも触らせないか

板金 塗装 迷ってますが・・

だんだん錆びてきてます
直すならやっぱ早いほうがいいですよね。

おくラ

今週末、台風18号来そうですね

今主菜のオクラ全滅の予感
背の高い物は2メートル越えています
プランターの土の深さ30センチでは
ひとたまりもありません

週末は通常営業
日曜は夕方から(配達休み)夜9時
月曜は朝9時から夜9時まで
営業しています

ご来店お待ちしております
点検 交換
ウッチーツブヤイター
ろーど

ロードスター6ヶ月点検でした
基本日曜日しか走りませんが
月約1000キロペースで頑張っているほう

マツダのメンテdeパックで無料でした



けっこうお気に入りなのに
2013年に買ったデジカメ
調子が悪い
修理か交換か
ソニーサイバーショット DSC-RX100


これが世に言う
ソニータイマー作動
なのでしょうか困りました


型番
店頭にある郵便ポスト
こちらはさくっと交換

掘削

軽トラに乗せられて登場
午前中にガッガッガッガーっと

新しくなりました

今風ポスト
ダウンサイジング・・・スリムになりました

新型
八幡浜・佐田岬
ウッチーツブヤイター

日曜日、朝4時に目覚ましが鳴り
えーこんな時間に何事?
仕事?試合?何の用事?音止めるよー
娘

目覚まし時計に驚いた嫁に起こされ?
布団の中で行き先をゆっくり検討
4時に目覚ましとか聞いてないしと
ブツブツ言う嫁に
「起きたき行くで、歩くからスニーカーね」
と、早朝出発
また鬼のように遠乗りです
朝焼けの中カフェラテ飲みながら
須崎で高速を降り新荘川を上ります
御五神に釣りに行くルートで西北西に

ぱんメゾン

目的地、最初のポイント
八幡浜のパン・メゾンに到着
朝6時半開店の塩パン発祥の店
予定では朝食はここのイートイン
さすが地元の人気店どんどん人が
焼き上がったパンがどんどん出てきます
朝から続々どんどん

佐田岬

春に慣らし運転で来ようかとも思っていた
佐田岬に向かいます

メロディーラインで有名なスカイラインは
さすが地図どうり長い長い
道が細くて対向車やバイカーやCyclistに
ハラハラしながら岬の駐車場まで

駐車場から九州を見ていると横の茂みがわさわさ

しし

しし2

いのかんばん

マジ危ないやん!

みさき

みさき2

みさき3

駐車場から岬までイノシシ注意の遊歩道
てくてく
1,8キロ歩きます
結構なアップダウン
もちろん翌日から筋肉痛
日頃の運動不足を痛感

みさき4

どーや

どーや2

帰りは八幡浜のフェリー乗り場の
どーや食堂さんの海鮮丼
イクラトッピングとウニトッピングで!

次回はうどん県に。

アドレス110 副審判員という名の
ウッチーツブヤイター
あどレス

昨年購入した、
お手軽オープン2シーターアドレス110

キリ番3000キロ!越えました

リコールを一度受けましたが
故障や不具合も無く順調に走ってくれてます
ジェットバッグや風防の導入も考えましたが
車載できなくなるため
どノーマルで過ごしてます。



今年も来ました。