2018年10月に引っ越しました
新しいうちださけのかいブログは

http://uchidasake.blog.jp です

そっちにブックマークお願いします
<< できたて新酒が入荷しました 白玉川 活性生酒 | main | きょうのナン >>
出来立て新酒が入荷しました 船中八策しぼりたて
今夜のお薦め日本酒
土佐の辛口男酒の代表
冬が旬の食材を使った鍋物や煮物などの料理と共に楽しめば、杯が止まらなくなること請け合いです!

ぴんく

司牡丹・船中八策 しぼりたて純米生原酒
(高知県・佐川)

毎冬人気の純米生原酒、おなじみ「船中八策」の新酒しぼりたてバージョン。フレッシュな香り高く爽やかに、ふくよかで幅があり、旨味たっぷりのリッチな味わい。通常の船中八策と違い、新酒ならではの醗酵中の醪の香りをとじこめたフルーティーさも楽しめます。適度に酸がありキレが良いので、赤身魚、てんぷら、キジ鍋などいかがでしょうか。冬の味覚と合わせて楽しい、バランスよくキレのよい辛口純米酒。

720ml ¥1,580 (税込¥1,706 )
1.8L ¥2,950 (税込¥3,186)


[分析値]
アルコール度数 17.0〜17.9
日本酒度 +8
酸度 1.6
アミノ酸度 1.3
使用米 ナツヒカリ(高知)・山田錦(兵庫) / 五百万石(島根)
精米歩合(掛米・麹米) 60・60
酵母 熊本酵母
せんちゅうぴんく

2017-2018しぼりたて試飲しました速報
平成29年12月16日


日本名門集会本部スタッフから試飲コメントが届きました

「しぼりたて」でもやっぱり”船中八策”はかなりのポテンシャルを持っている。 今でも十分美味しいけど、わずかに若さを感じる。のでこれから日を追うごとに瓶内で変化し、もっと旨くなる・・・! 外さない「船中八策」ですが、しぼりたてもやっぱりうまい! 是非お客様にこの美味しさをお伝えください
ですと

香り;
青々しさのあるメロン系の香り。
バナナ陽の甘やかな香りと少しのクリーム系の芳醇な香り
パインのような溌剌とした吟醸香。
上立ちに若めのメロン、含香では、清涼感のあるミントの香りが広がる。
香りはほのかだが、メロン、バナナの軽やかな香りに、青い木の実を思わせる香りがごくわずかに感じられる。

味わい;
超辛口ながら米の旨味も感じられる、なめらかな舌触りのスムースなお酒。
含みにメロンや冷凍みかんを思わせるジューシーさがあり、シャキッとした酸が全体の印象を引き締め、キレが良い。ほのかに残る米の旨味の余韻が心地よい。
含み甘やかでボリューム感あり、その後のキレ良し。力強さを感じさせる。
青リンゴのような爽やかな甘みとジューシーな酸味広がる。すっきりとキレが良く、余韻の後にひく酸と旨味が心地良い辛口。
舌の上で味の幅とほどよい厚みを感じ、軽い甘やかさよほろ苦さが絶妙のバランスで溶けあう。味わいの後半は、男性的な力強さが感じられ、軽い旨味とほろ苦さの短い余韻を残しつつ消える。


なかなか語りますねスタッフの皆さん

語りたくなる旨さ

即完売し追加発注してまいました

皆さんも飲んで語ってみてね




COMMENT









Trackback URL
http://blog.uchie.ciao.jp/trackback/1074978
TRACKBACK