内田酒店の日本酒会・ワイン会・その他 日々のよしなしこと

高知県高知市高須3ー16ー1 とさでん交通 東新木電停隣

店の営業時間 9時〜21時 日曜日は夕方〜21時
  配達受付 9時〜19時 日曜日はお休み
夏純吟 土佐しらぎく 涼み純米吟醸
今夜のお薦め日本酒
店の前の電停(東新木)墨田の花火が咲きました。
梅雨入りしましたねえ。
今夜のお薦めは、暑い季節に心も体もリフレッシュできる、すっきりとした心地よい味わいのお酒です。

すずみ八タン

高知県芸西村の仙頭酒造から
夏限定の純米吟醸が入荷しています。
ピュアで透明感のある味わいに仕上げた涼やかな味わい。酢の物、お刺身などにあわせてさっぱりとお召し上がり下さい。


土佐しらぎく涼み純米吟醸八反錦
夏限定
720ml ¥1,350(税込¥1,458)
火入れ


よこいちじく
スミダノハナビ










 






蒜山大山スカイライン
ウッチーツブヤイター
5月の日曜日ドライブは
走ってみたかった
蒜山大山スカイラインへ行って来ました

ひsa

天気予報はずーと雨の感じでしたが
前日に晴れマークが出たので決行です!
早朝3時過ぎに目覚め
相棒の起きてくるのを待ちます
日の出時刻になっても起きないので
行ってきますとひと声かけます
驚いて飛び起きた相棒を助手席に載せ
とりあえずGO!

午前10時 蒜山SAに到着


す1

新緑の季節と紅葉の季節に
来てみたいと思っていた
蒜山大山スカイラインに突入

す2

蒜山高原は2度目です
昔々、子供たちと遊園地に来た記憶があります
鬼の洞窟が怖かったのを覚えています

s3

s4

今回は大人2人ですので
遊園地はなし
ジャージー牛を横目に

s5

大山向けて進みます
ブナ林マイナスイオン森林浴です

だいせん

大山はスキーで何度か来ていますが
雪のない季節に訪れるのは初めてです

日本海>

日本海を眺めながら大山の麓をゆっくり走り
お昼が近づいて来たので
いま来た蒜山大山スカイラインを反転


だ4

ひるぜんやきそば

やす坊で

やきそば

ひるぜん焼そばを頂き

あいす

近くの道の駅で
定番のジェラートと
ジャージー牛ソフトクリームを食べて
5月の爽やかな風うけながら
とっとと撤収です
16時前に帰宅しました

今回もアトラクションもグルメも無し
目的はドライブですから

さて、天気が良ければ
来週も2週連続の山陰の予定です

新緑ドライブの季節です








亀泉 夏生 
今夜のお薦め日本酒
日本名門酒会の新春新酒顔見世会でNo.1
圧倒的な人気を誇った亀泉
そのしぼりたて王者の夏生です!
昨年と違うラベル、ラベルリニューアルしました

よこいちじ

夏生ポスターかめいずみ じゅんぎんなまげん こういく63ご
亀泉純米吟醸生原酒 高育63号

香りフルーティ、味わいすっきり辛口
高知土佐の夏の純米吟醸原酒

高知土佐ならではの酒にこだわる蔵元の、夏の純米吟醸生原酒。原料米に高知県ならではの酒米《風鳴子(高育63号)》を使用し、高知県が開発した高知酵母AA-41を使い醸されました。メロン、バナナを思わせるフルーティな吟醸香と、辛口のスッキリとした口当たりが調和した、夏に嬉しい味わいです。

720ml 1,585 円 (税込1,712 円)
[分析値]
アルコール度数 16.5度
日本酒度 4
酸度 1.6
アミノ酸度 0.9
使用米 風鳴子(高知)
精米歩合(掛米・麹米) 55・55
酵母 高知酵母(AA-41)


表の両端に位置するセル24・カプロン酸エチル系と このAA-41・酢酸イソアミル系

高知酵母

キュウリに茗荷、鰹にうるめ、

新玉葱、青蘇に新玉にんにく

ちょいちょい夏日が増えてきました

 夏の生酒!

ご用意ください

今夜はこれおすすめします!







6月にワイン会をします
ワイン会

ハガキ案内

初夏のワインといえば
筆頭の白ワイン「ソーヴィニヨンブラン」
アスパラ、パセリ、グレープフルーツの香り
その爽やかさは初夏の食材ともぴったり

あるいは白ワインながら
桃、蜂蜜、白胡椒の香り
鶏や豚のメイン料理にも合う
「ピノグリージョ」

初夏のブランチなら
シャンパーニュやヴィーニョ・ヴェルデ
ロゼや軽いピノ・ノワールも

そら豆、アスパラ、トマトに新玉、
ズッキーニ、茗荷、新牛蒡、若鮎、
きびなご、ウルメ
シェーブルにフロマージュブラン
さあ 何にしましょうか
「ワインに合うつまみ」
でグーグルさんに聞いてみましょう
パンとチーズを店主の一品にします
ワインリストはまだ考え中
お席は半分うまりました
みんな最初は「初めての参加」
お早めに お一人でもお友達とでも
ぜひお申込みください
二千円 軽く一杯やりませんか






くろふね 船中八策・槽搾り黒
「船中八策・槽搾り黒」
プレミアム船中、通称「くろふね」
日本名門酒会から僅少入荷しました

黒船

黒船とは、
平成25年( 2013年)「船中八策」発売四半世紀・25周年を記念し、発売された船中八策のプレミアムバージョンのことです。

通常の船中八策との違いは、槽搾りであること、中取りで、一回火入の瓶貯であること
ちょっとこだわって造っているのでお値段と生産本数が違う、年に一度きりの限定品だということ
司牡丹酒造のホームページ船中八策ものがたりより



ナチュラルで華やかな上立ち香が鼻をくすぐり、品格のある含み香が広がり、鮮烈で輪郭のハッキリした味わいが絶妙なバランスで柔らかく口中に膨らみ、後口は心地良いほど爽やかにキレてゆく・・・まさに料理と共に味わう食中酒として最高レベル


司牡丹 船中八策・槽搾り黒(超辛口・槽搾り純米酒)
5月頃限定出荷のプレミアム商品

1.8L ¥3,100 (税込¥3,348)
720ml ¥1,550 (税込¥1,674)今年の分完売しました

 
日本酒度 +8
酸度 1.3前後
アミノ酸度 1.2前後
アルコール分 16度以上17度未満
使用酵母 熊本酵母(自社培養)
精米歩合 60%


ご贈答にもぴったり
おみやげにも
父の日にも
高級な上等なプレミアム
どうぞ









小玉スイカとビオレソリエスとオーケーグーグル
サイエンダー
すいか

山本さん
スイカやりゆうよ!
去年、
小玉スイカが美味しかったので
今年も挑戦しています!
2鉢から4鉢に倍増!
待ちよってください

す2

花が咲き

す3

赤ちゃんスイカが姿を現しました
順調に行けば
夏前には美味しく食べれそうです

2いちぢく

美味しいと言えば
いちじくの
ビオレソリエス・・
昨年初めて食べましたが
激ウマでした!

いちぢく

今年は鉢替えして
大きく育っています
5倍はイケるでしょう!
無花果には
夏果と秋果とあるらしいですが
これは・・夏果でしょうか?
勉強不足でわかりません
わからないと言えば
スイカ栽培の1年目
収穫時期がわからなくて
腐らしてしまった苦い経験があります
今はグーグル先生に聞けば
大抵の事は教えてくれますね
便利になったものです





アイコ再び
嫁サボって・・・

ウッチーが配達から帰ってくるなり
「あんたちゃんとしちゅう人と思われちゅうで」
と私に言うので
何が?誰が?何で?
どうやら「みもと」さんでの
トマト選手権の話らしく
内田嫁ダークホース扱いらしい

うっちー

進捗状況を選手同士さぐり会い
レースは始まっている
すっかり忘れていたので
敵地偵察
ウッチーのトマトは背丈以上
グングン伸び
2メーター程まるで林のように
実も色付いて収穫間近
師匠さすがです


それにひきかえ
JA「春の里」で同じ日に買った苗
私のトマトは背丈40センチ
赤ちゃんの時の虐待のせいです
芽かきもしていない
育児放棄も見え見えです
こだわりもやる気も無し
そう
ぜんぜん ちゃんとしていない人なんです私
あんまりことなので
今頃やっと そう今からよと
トマトの時間をとることに・・

t−

選手権まであと40日

そんなわけで

アイコ再び

苗 買ってきました

近所のマルニ 一株98円

もちろん既に花の咲いている苗を買います

開花から収穫まで最短40~50日

もう無理です 野菜の土の袋のまま

プランターどころじゃありません

ふたたび


♪ トマトも二度目なら〜
少しは上手に・・・♪


選手権まであと40日





香川 ウドン はねフィーユ
ウッチーツブヤイター

GW明け 母の日 日曜日
この日は一年間待ちに待った
OASIS Roadster Meetingの日
姫路セントラルパークに出撃する予定でしたが
あいにくの天気・・・
布団の中で長考するも寝落ち・・

諦めもつき計画変更
雨の中
香川へうどん朝ランチに向かいます
自衛隊

先ずは善通寺入り
自衛隊の町を堪能
横走る戦闘車の大砲にビビりながら
平成レンタカーお薦めの西讃コースを参考に
須崎食料品店を目指します
晴れているうちに行きたい店です

うどん

朝から人だかり
既に軽く行列が出来ていましたが
それは織り込み済み
最後尾に並び前列を観察しながら
システムを学びます

うどん2

冷やの小と
温の小を頼み
生卵と温泉卵をトッピング
ネギと生姜は乗せ放題
お出汁はなく
醤油をかけ頂くスタイル
後会計で丼返却時のお支払

筍天ぷら

頼み忘れた天ぷらも注文
揚げたてを手渡しで
たけのこの天ぷら
普通に美味で満足です

さあ朝食終わり
次の店に移動です
香川ならでは小麦畑を見ながら

生姜も好き卵も好き
でも合わせ技はダメ
ならどうするか
の何だかんだを聞きながら
マツコネの言うとおり
三豊から丸亀へ
よしや

よしや2

丸亀のよしやさんでは
かけと
ぶっかけを堪能
手打ち麺ならではの
細いくにゃっとなった端が好き
昼御飯です
これも美味で大満足
そして本日のメインのため高松へ

いつだったか
ブロガーさんが教えてくれた
パティスリーアキラのはねフィーユを買いに向かいます

羽根

母の日だから土産買いました
大好評でリピ確実!
次回の楽しみが追加されました


ぱんn

時間があればいつも
パン屋に寄るようにしています
うどんだけじゃない小麦県
今回は最寄りのパン屋
アベスさんへ

ここで
思わぬところで思わぬ人に
高知のうちの店の前に住んでる
単身赴任の中田さんとばったり
テンション上がり大人買い
散財しましたが
夜のワインのお供に大満足
小麦を堪能するドライブになりました


さて・・
来週は







文佳人 夏の限定酒 夏の準備お早めに
今夜のお薦め日本酒
ゴールデンウィークが終わるともう夏です
今年もおばけの季節がやって来ました! 
リリースから8年目
文佳人の夏純吟、通称「おばけ」
人気の夏酒入荷です

しーるおばけ

文佳人 夏純吟 要冷蔵
720ml ¥1,350 (税込¥1,458)


高知県土佐山田町のアリサワ酒造さんから

夏の限定酒「おばけ」が入荷しています

爽やかなはじけるラムネ風味で人気のお酒

よ〜く冷やして、お好みで氷を浮かべロックで

ラベルには可愛い「お酒のおばけ」

おばけシールのおまけ付き

飲んで遊んで涼んで


おばけ

嬉しい可愛い「お酒のおばけ」たちのご紹介

くらつきこうぼ;蔵にずっと住みついているおばけ。お酒の味を良くしてくれる。

へんぱいじじい;人間を見かけるとすぐに返杯をを要求

みちね;お酒を飲むと道で寝てしまうおばけ。よく見かける。

なみなみ;酒を注ぐときには なみなみ注ぐようにせがむ、厚かましくもにくめないおばけ。

いごわらし;土佐の頑固者「いごっそう」のおばけ。いつも蔵にいてお酒の出来具合を見守っている。見かけるとお酒の味がぐっと良くなる。












藤稔 アサヒ生
ウッチーツブヤイター

ベランダ菜園6年目を迎えます
今年もしています

今朝のベランダでは
2年目の藤稔が花を咲かせてます
多分、花です

藤稔

葡萄の1年目は房を付けたら摘果しましょう 摘果せず育ててしまうと 2年目には実は付きません とグーグルさんにも NHK趣味の園芸さんにも 言われていたのに 1年目誘惑に負けて摘果せず1房 育て上げ美味しく頂きました
なので今年は諦めてましたが・・
10房くらいあり!!
楽しみです!!!
摘果しないといけないですが

藤稔2


プランターが空いていたので
植えるつもりのなかった
キュウリを植えてみました

きゅうり

キュウリは毎年
植えていましたが
コスパが悪く
もう懲りごりです
土が汚染されているのか
毎年うどんこ病に悩まされたのと
当店3Fのベランダは風の通りが良く
台風直撃がなくても
夏前の大風で全滅すること度々
植えるリストから外していました
が・・2株だけ植えてみました
モギタテキュウリは格別らしい
ゴロゴロきゅうりのジェノベーゼ
になるらしいので

今年の出来はどうなることやら

さあ・・これから収穫の最盛期って時に
全滅するのはダメージ多すぎますから
できる対策として
接ぎ木苗を選びました
接ぎ木苗は高いですが植えるなら収穫したいので
カネかけてみました





アサヒ

懐かしのアサヒの生が期間限定で発売されました
昨夜飲んでみましたが
懐かしの味に感じました
そうそうこんな感じ


1987(昭和62)年に「アサヒスーパードライ」が発売される以前の話です
当店でも当時はキリンラガー全盛で
このビールのお客さんは
長崎さんだけやったアサヒ生です。

ドライブーム前のアサヒビール
懐かしの味