2018年10月に引っ越しました
新しいうちださけのかいブログは

http://uchidasake.blog.jp です

そっちにブックマークお願いします
いちじく


いちじく

お隣の良心市にいちじくが

皮が緑で果肉が白い

熟して甘いです

うちの真っ黒ビオレソリエス

も食べごろです

いち5
南 純米大吟醸 山田錦40%
今夜のお薦め日本酒
高知県安田町・南酒造から
お待ちかねの入荷です

やまだみなみ

うら

南 純米大吟醸 山田錦 40%
1.8L ¥5,140 (税込¥5,551)
720ml ¥3,000 (税込¥3,240)


暑気払いに
里帰りの手土産に
大切なヒトと
どうぞ






雨ニモマケズ夕涼み会


1

7月最後の日曜日は
夕涼み会でした

2

肩透かしの逆走台風の
進路にやきもきしながら
参加してくださいました皆様
有り難うございました

3


恒例の利き酒銘柄当ては
病み上がりで参加の
浜田さんが9銘柄のうち見事に7銘柄的中の圧勝
2位はホープの岡田くんでした

「吟の夢」の飲み比べ
夏の薄濁生酒の並べのみ
恒例の大吟醸(金賞受賞)も
十数種類を楽しみました
最後は恒例のじゃんけん大会で
お気に入りをお持ち帰り

皆様またの参加よろしく!

次回はワイン会の予定です。

くみあわせ肴天然鰻白焼き
天ぷら海老唐揚げ
開かなかったタコさんウインナ
じゃこ天
俺のオクラおすもじ
馬刺し燻製
ちりめん山椒
紫蘇おむすび
鮎のヒラキ
バンバンジー二種
ピーマン焼売
俺のセミドライトマト


ごちそうさまでした










明日は夕涼み会
明日は台風らしいです

早め早めの用心が大切

明日は内田の夕涼み会

雨天決行です

屋内での開催ですが

危ないと思ったら連絡ください

とまとおくら

ちなみに店主はアロハで参加
俺の一品は屋上菜園の野菜
俺のトマトとオクラときゅうり
&ちらし寿司です






干します 干します

もうすぐ土用の丑の日です
「う」のつくもの
うめぼし

うめ

晴天続きなので土用干しちゅう
今年は赤紫蘇を入れ忘れたので
白梅干し

ドライトマト

屋上菜園のトマトもシーズン最終
梅雨明けまでの作物なので
暑すぎて育たんなりました
いよいよ最後の収穫です

ヒトカゴは初夏の思い出として
冷凍庫にストック
ヒトザルはスライスしてドライトマトに
ひいといぼし

トマトの一日干し ひいといぼし
ビールにもワインにも酒にも
酒の肴に
いけます













入河内 豪雨水害 吟の夢
嫁サボって・・・

今回の豪雨災害でお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、ご家族の皆様にお悔やみを申し上げます。被災で家を失った方々、まだ断水のままだったり不自由な生活の皆様に謹んでお見舞い申し上げます。

稲

かわら

ゆず

テレビや新聞では伝わって来ない話。
ラインの添付写真では薄い実感。
伊尾木川中流、安芸市入河内の実家の
様子が気になってましたが、
先々週の豪雨で安芸川、伊尾木川が氾濫し、不通だった安芸の実家への道。実家までは開通したので、日曜日、里帰りしてきました。
ミルクコーヒー色の濁流は今も水かさ多く、川岸には大量の流木、巨木。

入河内は住宅は無事ですが、ゆずや田の被害がハンパなく、重機で大掛かりな工事をしない限り復旧はとても とても。どのおんちゃんも凄い落ち込みようで・・・。亡き父の大事にしていた、水害に負けないよう嵩上げし護岸した田ももれなく被害に。酒造好適米「吟の夢」のたんぼ。そこは河原になっていました。稲の緑はがれきに覆われ、大木、線もガイシも付いた電信柱は二本も、大きなブロック、「まさかこのまま、耕作放棄地になるのか?!」と思うほどの惨状。父は、去年逝ったので見なくて済んで良かったと思うほど。
25年前、私が酒屋に嫁に来てすぐ、食米を作っていた田が「土佐錦」(酒米)の田に、そしてすぐ「吟の夢」に。
なので、
この米には、思い入れがあります。




この風景がまた見られる日が来ますように
2015,9,20 安芸市入河内にて吟の夢稲刈り
あき風景



吟の夢 <系統名:高育54号>
S63年、高知県酒米研究会の意向でスタートした土佐酒造りに適した地場の酒米造り。土佐の蔵元達が夢見た酒造好適米。台風の通り道で雨の多い高知では、稲の倒れやすい酒米造りは難しい。掛け合わせて生み出されたのが「吟の夢」。高級酒造りにうんとえい山田錦を母に、台風でも倒れないよう稲の短いヒノヒカリを父に。


熱い想いに反して、困難続き、天候、虫、「猪の運動会」「実が入らん」「倒れた」「芽が出た」20年あまりの試行錯誤。収量は安定しませんが、ここ数年は、「吟の夢」で造られた酒も米の個性、蔵の個性おもしろく、消費者の銘柄指名買いも増えました。
お酒の購入時、
原料米に高知県産米「吟の夢」
ちょっと気にして見てみてください。








司牡丹封印酒生酒
今夜のお薦め日本酒

つかさぼたん じゅんまいぎんじょう ふういんしゅ なまざけ

封印

封印してあるので中身は見えませんが、こんなんなってます

司封印生中

百花の王に違わぬ芳醇。
爽やかな香りと
ソフトでなめらかな旨味

落ち着いた香りの「熊本酵母」と華やかな香りの「高知酵母」を合わせ醸しました。フレッシュで爽やかな香りとやわらかく滑らかな旨味が調和した生酒。

司牡丹純米吟醸 封印酒 生酒

720ml 税込¥1,890 完売しました
[分析値]
アルコール度数 16.0〜16.9
日本酒度 5
酸度 1.3
アミノ酸度 1.1
使用米 吟の夢(高知)
  山田錦(兵庫)
精米歩合(掛米・麹米) 55・55
酵母 熊本酵母・高知酵母・きょうかい1801号




今夜はこれおおすすめします








大人の夕涼み会
日本酒会

今年も夏の日本酒の会をします

イメージ酒会

うちださけのかいご案内
「大人の夕涼み会」
2018年7月29日(日曜日) 夕方4時〜7時  

この夏もあちこちの蔵元から入荷の夏酒。蔵元イチオシの酒、話題のあれ、当店のきき酒師・土佐酒アドバイザーが、この夏に飲んでいただきたい日本酒をセレクトし、お楽しみいただきます。

水着やアロハ、ムームー、浴衣、下駄や扇子など夏を一つ身につけてどうぞ
会費;酒代として2,000円 各自おつまみ持参
定員15名 (二日前までにお申込みください。
先着順、定員になり次第申し込み締め切り)









土佐しらぎく純米吟醸 微発泡生
高知県芸西村・仙頭酒造から
夏の生酒入りました
梅雨明けしました
夏にピッタリのお酒
今夜はコレをおすすめします

びはっぽ

土佐しらぎく純米吟醸 微発泡生

瓶内二次発酵により発泡したうすにごりのお酒です 清涼感溢れる柑橘系の味わいをお楽しみ下さい

720ml¥1,550 (税込¥1,674)


活性具合、炭酸の勢いは
開けてみないとわかりませんが
開けようと
スクリューキャップを緩めるやいなや
シュワ〜っと吹き上がり
吹きこぼれることも
急いで一旦閉め
落ち着かせ
開けて閉めて
吹き溢れないよう
注意しながら
慌てず急がず
溢すより用心
活性をなめたらいかんぜよ










モルト会でした


雨の七夕
7月7日の土曜夜は
隔月開催のモルト会の日でした

2018,7,7モルト

ジンとテキーラとラムと

2018,7モルト

よく覚えていないですが
会の後半は
お腹のすく話と時計の話でした


次回は9月の開催です
日時、テーマは追ってご連絡します